Skip to content

大阪にあるメイク専門学校の件数と主な就職先

メイクアップアーティストという職業をご存知ですか。

映画やドラマ・バラエティーで活躍するタレントに化粧を施して美しい姿を作り出す職業の方々を指しており、昨今では美容アドバイザーとして雑誌やテレビ等で活躍されている方もいるほどです。

女性だけでなく男性の間でも美容意識が高まっていることもあり、今注目されている職業のひとつです。2020年3月現在、全国に計3、200のメイク専門学校があります。そのうち大阪には計250の学校があり、全国屈指のメイク専門学校が集っているのが特徴です。大阪には大正6年に開校した全国発の美容専修学校があるため、化粧品を取り扱う企業の本社も多いことが専門学校の件数と比例していると見受けられます。一般的なメイク専門学校は高校を卒業した方を入学対象としていますが、大阪には16歳以上の中学を卒業された方が入学できるメイク高等専門学校というものが35校もあります。

メイク専門学校は2年間の在学期間中にメイク技術の基礎基礎知識、基礎医学・美容学等を身に付けられます。この知識を身に付けたのちの就職先としては化粧品会社、放送局・写真スタジオが大阪では目立つのが特徴です。化粧品会社では製品開発からデパート等の商業施設でデモンストレーターを担当することになり、放送局や写真スタジオではタレントやモデル・アナウンサー等にメイクをおこなうスタッフとして仕事に従事します。2019年度の大阪のメイク専門学校の就職率は約92%と高く、就職先を見つけやすいのも特徴のひとつです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *